GoPro HERO4 スローモーションテスト

GoPro HERO4から追加された 1080p/120fpsとWVGA/240fpsモードを使ってスローモーションのテストをしてきましたので、こちらで公開したいと思います。

(えのでん)

前回、ぽっぽがGoProに関するレビュー記事を書いていますので、詳細はこちらを見ていただければわかると思います。ぽっぽが書いた記事を見る限りでは、彼が1台だけ買ったように見えますが、実はえのでんも同じ物を買いました。GoProHERO4の2台体制ができています。

せっかくの良い天気なので、昨日12月25日(クリスマス!)にぽっぽと二人で埼玉県は秋ヶ瀬公園までテスト撮影をしに行きました。クリスマスなのに、予定がない二人ってことで察していただければありがたいです。

そんな前置きは置いておいて、実際に撮った動画をご覧ください。
楽しそうでしょ?楽しかったんですよ!(笑)

1080p / 120fps

ヌルヌル動いてます。気持ち悪いほどヌルヌル。
ちなみに、「GoPro Studio」というソフトで120fpsから30fpsに変換をかける方法もあるのですが、Adobe Premiereの速度変更で25%にしても綺麗に動きました。

WVGA(848*480) / 240fps

こちらは速度を10%まで落としたスローモーション。1000fpsには届かないけどスゴい!!
葉のひらひら落ちていくのが綺麗に撮れています。

このような動画が簡単に撮れてしまう。さすがGoPro!

4件のコメント

  1. わかりやすい文面で読み入ってしまいました。
    初歩的な質問ですみません。本ページに載っている2つのスロー動画は、
    撮影時は普通に動画で撮影したのち、PCかspliceでスローの速さを調節しながら編集、
    という認識であってますか?

    または動画撮影の開始前に、速度を設定してからしかできないのでしょうか。

    1. いちごみるく様

      コメントありがとうございます。
      スローにつきまして、ご認識の通りでございます。
      GoPro本体では速度の変更は行なえませんので、すべて編集(Adobe PremierePro)にて行っております。

      当ページの場合は、120fpsの映像を25%再生で30fpsに、240fpsの映像を10%再生で24fpsにしております。
      他にご不明点がありましたらお気軽にコメントにてお願いいたします。

      (ぽっぽ)

      1. やはりそうですか、もやもやが晴れました!
        ありがとうございました!

        あとFBにあげるとどうしても画質が落ちてしまうのですが、
        これはどうしようもないのでしょうか?
        公式サイトに直接聞くような話ですが、、、

kizai-han にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。