【機材祭ブログウィーク】ATEMブラウザコントローラー/MIDIコントローラーの紹介

IMG_20151220_102651

機材藩のみゆっきです。いよいよ明日は機材祭です。

Blackmagic DesignさんのATEMスイッチャーは、非常にコストパフォーマンスの良い製品です。しかし、ハードウェアパネルは別売となり、本体より少しお高めで、アマチュアには少し手が届きにくい製品です。

そこで機材藩では、ATEMスイッチャーのコントロールパケットを解析しオリジナルのブラウザコントローラとMIDIコントローラを制作して、実際の現場で活用しています。

ATEM ブラウザコントローラ

ipad-mini-demoATEMブラウザコントローラは、iPadやタブレットなどで手元で簡単に操作できることを目指しました。ボタンの光部分やTバーの部分まで画像ではなくCSSで再現しています。

また、タブレットで操作できることを活かして、一部を改良し、カメラマンがタリーを確認できたり、今の画を切替えてほしい時にタップすると切り替わるコントローラも制作しました。

ATEM MIDIコントローラー

IMG_20160213_124429

ATEM MIDIコントローラは、その名の通りMIDIコントローラでATEMの操作ができます。Amazonで買った2万円ほどのコントローラーでスイッチングからオーディオの操作まで可能です。自分たちで作っているので、ボタンアサインを独自で組むことができます。

ATEM MIDIコントローラーはこんな感じに動きます。


機材祭2016では、ATEM ブラウザコントローラ/MIDIコントローラーを、実際に見て、触って、開発者に聞くことができます!

明日、恵比寿ガーデンプレイスで開催されます!

ogp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。